news

2017/11/05 20:00

こんにちは。

柘植彩子です。

 

秋も深まってきましたが、秋のモチーフを描くのが楽しい時期になってきましたね。



さて、水彩ワークショップの来年の予告ですが、馬喰町ファクトリーから、

スペース契約について、大変良いプランを出して頂けました。

 

それで、「季節のバラのブーケを描くコース」も、馬喰町ファクトリーを使うことにしました。


1130日(木)「キャットタンを使って布と紙を描く」レッスンでも使います。

この日は、3階を使用します。10時にはお部屋に入れます。


玄関は、左横のインターホンを鳴らすと開けてくれます。

1階にトイレです。近くにコンビニがあります。

筆洗の水は、1階のトイレ内か、2階の炊事場で汲むことができます。

お茶の設備がないので、お茶は各自で用意となります。

 

それで、来年3月だけは、1階ギャラリー使用がすでに入っているため、3階ミーティングスペースになります。

また、事前予約さえ入れれば、どちらでも使用できるため、テーマや希望により、部屋を変えられます。

1階の利点は、白いコンクリート壁が背景として使えます。

つまり背景ボードがいりません。


時々1階で、作品展をしているようなので、レッスン日に、他の作家さんの作品が見られる日もあるでしょう。

3階は、ガラスボードに文字が描けます。またプロジェクターがあり、動画を見たり、絵を映しての講義も可能です。

 

なかなかよい条件を提示して頂けたので、これで契約したいと思っています。

 

水彩イラストレーションコース

1/22  (前半の部) 2/26  3/26  4/23   5/21   6/25   7/23(後半の部) 赤字の日が3階です。

後半の部から、入りたい方は、ご一報ください。

主に、パッケージ、エディトリアル、ジュエリーイラストレーションなど学べます。

 

季節のバラのブーケを描くコース

1/25  3/1   3/29   4/26   5/24   6/28  赤字が、3階です。

このコースは、残席2名となっています。

募集中です。

 

 

1階と3階は、それぞれによい面があり、迷っていましたが、両方、同じ条件にて、とちらでも使えるという特別プランの契約になりそうです。


これまでの新宿御苑前ラブストーリーキッチンも人気がありましたが、

馬喰町のほうが、近い方も多く、こちらも人気です。

工業系インテリアで、スタイリッシュな空間でのレッスンをお楽しみいただけたらと思います。


以下、まだ、間に合うレッスンの紹介です。

すべて東京馬喰町での水彩ワークショップとなります。

 

 

 尚、12月1日、クラブツーリズムでの「赤いバラ スモーキーな世界」は、まだ

入れます。




 

 

 

 


Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド